高齢者向けの食事宅配サービス

高齢者世帯の食事における心配ごと

社会全体の高齢化により、高齢者だけの世帯や一人暮らしの高齢者も増えています。
離れた所で暮らしている高齢の親が心配という人も少なくないと思います。
生活全般の中でも食事の心配は大きいといえます。
買い物から調理までにも心配な要素がたくさんありますが、食べた後の健康も大きな心配要素です。
これらを順番にまとめてみます。

 

<買い物の心配>
食事を作るためには食材を買いに行かなければなりません。
最寄のスーパーまで距離がある人も少なくないかと思います。
都心でない所に住んでいる人の場合、そのケースが多いと思いますが、これはたいへんな負担です。
そうでなくても日々の買い物はとにかくたいへんです。
そうそう細めには行けないので、何日か分をまとめ買いをすることになりますが、そうなると重い荷物を持つのがたいへんです。

 

<調理時の怪我の心配>
料理をする時には火も使うし、包丁も使うので、怪我や火傷が心配です。
高齢になると若い頃には考えられなかったミスを起こすかもしれず、それが大きな怪我にもつながります。

 

<健康の心配>
体が思うように動かないかったり病気がちの人の場合、食事を自分で作るのはたいへんです。
また、例え元気な人でも自分だけのために作るとなると作りがいもなく、どうしてもさぼりがちになります。
自然とレトルト食品ばかり食べてしまう生活に陥ってしまうこともあります。
その結果、栄養が偏りがちになってしまいます。

 

以上は健康な高齢者に対するものですが、元々体の具合がよくない人の場合、食事をどうしてとるかから考えなくてはならないことになります。
また、健康な人の場合でも、健康が保てないと買い物も調理も満足にできなくなってしまうため、負の連鎖に陥ってしまいます。

高齢者向けの食事宅配サービスを利用

そんな時には、高齢者向けの食事の宅配サービスの利用を考えてみましょう。
食事の宅配サービスはかなりメジャーとなり、利用者も多くなってきています。
高血圧、糖尿病、痛風などの症状に悩む人のための減塩食、低カロリー食などの宅配サービスもありますが、これらのノウハウを活かした高齢者向けの食事サービスもあります。
冷凍で配達してくれるサービスが多く、食べたい時に食べることができるので気軽に利用できます。
これらは管理栄養士が高齢者の健康維持のためにバランスのいいメニューを考えて提供しているものが多いようです。
栄養バランスもおいしさも両立しているサービスもありますので、まずはお試しで頼んでみるといいでしょう。

 

近年増えている住宅型有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅、デイサービスなどにおいても利用できるサービスとなっています。

<高齢者向け食事宅配サービス>
高齢者向けに最適!  【夕食.net】
1食330円というお手頃価格の調理済みのおかずの宅配です。

特徴:
専門の栄養士が栄養バランスを考えて作ったもので、高齢者にも最適な食事です。
5食分のお試しセットです。

特徴:
専属の管理栄養士が栄養バランスを考え、1食あたり平均400kcal・塩分3.5g以下に抑えたメニューです。